折りたたみ自転車の特徴

スポンサードリンク



折りたたみ自転車とはその名のとおり折りたたむことのできる自転車のことです。折りたたむことができるので車のトランクに入れて持ち運べますし、邪魔にならないのでうれしいですね。

ただこの折りたたみ自転車組み立て方が分からないと少々不便かもしれません。買ったはいいけど組み立てず使えなかった…という人が実際にいらっしゃいましたし、買った以上組み立て方は把握しておくほうが良いでしょう。

折りたたみ自転車特徴は、なんといってもコンパクトであることです。デザインもかっこ良いものが多いですね。どこへでも持って行きたいという方は愛用している方が多いようです。 またトランクに入れることができるので、ドライブに行った先でサイクリングするなんてこともじゅうぶん可能です。このようなこと、当然ですが普通の自転車じゃ不可能ですもんね。

いろんなところでサイクリングを楽しみたい!という方には折りたたみ自転車はとてもおすすめできる商品です。

ではいったいどんな商品人気なのでしょうか。 折りたたみ自転車でもっとも人気のある自転車は、カラーバリエーションが
豊富な16インチの自転車。 カラーは全9種類。 シンプルで折りたたむのも簡単ですし、なんといっても色の種類が豊富なのが
うれしいところ!
オンラインショップの場所によっては6000円弱で購入できますから、数種類買って好きな気分によってカラーチェンジするのも
おもしろいかと思います。

次に人気の高い折りたたみ自転車リアサスペンションシマノ6段変速ギア搭載自転車です。
ブラック・モスグリーン・ホワイトの3種類あるこの自転車は、楽天内にあるcocoswebのみで販売中。

変速機プッシュ式で押しやすく、ギアも6段階なのでサイクリングにたいへん適した自転車かと思います。
デザインもおしゃれですし、ファッションの1つとして持てる感覚も良いなと思います。


SPONSORED LINK



折りたたみ自転車は別名「フォールディングバイク」と呼ばれている

ちなみに折りたたみ自転車は別名「フォールディングバイク」と呼ばれており、選び方のポイントは「軽さ」、
そしてギア搭載のものです。
なにせ折りたたんで持ち運ぶわけですから、重さがあると持ち運びが大変になります。
できるだけ重さの軽い自転車を選ぶほうが良いでしょう。

ギアは長距離や坂道なんかのときに役立つので、ないよりかはあるほうが便利かと思います。
ほかには泥除けなどあれば良いかもしれませんね。 泥除けがない自転車は当然ですが泥がかかるので、
雨の日には乗ることができません。雨の日も乗りたい、普段使いしたいという方は泥除けがあるほうが安全です。

デザインに関しては自分の好きなものを選ぶほうが良いので、先ほどの選び方ポイントを重点に
オンラインショップ
またはおなどで見てみると良いかと思います。


スポンサードリンク